スポンサーサイト

  • 2012.04.22 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


就活苦、再び

  また就活の話です。やっぱりきついです。先生からは進学を薦められています。惑わされています。こんな話をしてもどうしようもないのでやっぱり違う話にしましょう。

 今日、ふとバスケがしたくなって、体育館を一人で貸し切り、バスケをやりました。一人バスケです。40分くらい動いたら左の太腿がいたくなり、運動不足を痛感しました。でも楽しかったからいいです。また機会があったらやりまくりたいと思います。ストレスとか発散しまくりたいと思います。

 そして最近、本を読む時間が確保できるようになりました。まぁ、確保するというより無理やりねじ込んでるだけなんですが。久しぶりなのもあってか、いくらでも読める気がします。楽しくてしょうがないです。

 就活の苦しさを忘れるため、楽しいことばかり書いてみました。ちなみに今日は軽く酒飲みですひゃっほい。ポテトを切って油で揚げてやるぜやっほい。粗挽きの塩コショウの本領発揮だぜどすこい。

魔のトライアングル

 最近、世にも奇妙な現象がぼくの周りで起こっております。
 それは、世間一般の言葉で表せば、一言ですむ現象。しかし、実際に体験すると、思考を放棄したくなるような出口のない袋小路みたいな現象。
 ともすれば、都市伝説。
 何が正解で何が間違いなのか、何が成功で何が失敗なのか、誰も知らない。それでも何かを選択しなければならない勇気と痛み。
 選択を保留することにさえ悩みがつきまとう。
 タイミングによって形勢が逆転する、運命のギャンブル。


 そう、ぼくは今、三角関係の真っ只中にいます。

Fainal

  NBAも佳境に入ってまいりました。ぼくの応援しているレイカーズもファイナル進出を決め、あとは対戦相手が決まるのを待つばかりです。キャバリアーズが上がってこようとマジックが上がってこようと、ぼくはレイカーズを信じて応援するのみですが。
 ちなみに、ぼくが好きなレイカーズの選手は、L・オドムとブヤチッチです。
 オドムの渋い働きに痺れ、ブヤチッチのアツい動きに声援を送ります。
 もちろん、コービー・ブライアントも好きですが当たり前過ぎるのであえて何も言いません。

 決戦は6月5日。頑張って欲しいです。

ああああ

 世の中には2種類の人間がいます。ゲームの主人公に自分の名前をつける人間とつけない人間です。
 そして、彼(↓)はおそらく前者でしょう。
 探偵の暇つぶし日記(携帯でしかみられないかも)

 なんかそんな気がします。気のせいでしょうか。

 ぼくは後者の人間で、主人公にはいつも適当な、スッと発音できる名前をつけてます。「れぺる」とか「トルモ」とか。
 あと、カスタムロボの主人公に「ファルコンじろう」と名前を付けた猛者を知っています。主人公のライバルの名前を「ガードマン」にした武士(もののふ)も知っています。彼らの子供がイジメられないか、今から心配です。
 「ああああ」の方がまだマシ。

タワー

20071125183952.jpg
 弟が制作していました。手先が器用というか、病んでるというか……。


  • よーく見ると時計です
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    sponsored links
    ランキングです
    お願いしています
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM